年々増え続ける白髪対策

白髪に気づいたのは30歳になった頃でした。
前髪や表に数本見える程度…で見つけては抜きを繰り返していました。
当時はストレートパーマ(縮毛矯正)とカラーリングもしており、白髪を気にするというレベルではなかったです。

ボタニカルエアカラーフォームの感想

30代も半ばになった頃、家庭や仕事で気苦労もあったせいか急に白髪が増えてきました。
ストレートパーマは止めておらず、カラーを脱色しながらの「おしゃれ染め」の薬剤に変えてもらいました。

デメリットとしては再び明るくすることもできなくなります。
それも1カ月半程度しか持たず、カラーリングの半分程度。

染める頻度が多いし、高い。
気になる度に時間も取れない…ということで脱色は扱わない安いカラー専門店にうつることにしました。
その頃から頭皮が弱くなり、フェイスラインを中心に赤味やフケのような皮むけが増えてきました。
施術担当者からは薬物アレルギーでは?今後カラーリングは諦めた方がいいと言われました。

美容院では根本から少しあけてなど対応してくれていたのですが。
格安店はベタ塗り推奨なので薬物アレルギーありだと無理ですねと断られ、途方に暮れていました。

医療用ウィッグをいくつか購入してみましたが普段用にするには大げさで、何か別の方法がないものか?と考えセルフ染めを選びました。
持ちは正直良くありません。長さもショート用が多く、年配向けかな?と。

私はセミロングなので2箱要ります。
毛先までは不要なので何度でも使えるタイプに変更しました。

そのタイプであれば気づいた時に気になる場所だけ塗るだけでよく、根本を避けることも可能です。
弱点は後ろが見えない事でしょうか?たまにフルタイプを使って全染めするようにしています。
薬剤アレルギーの方にも優しい薬を使っているというお店を見つけたので今度はそこに行ってみようと思います。(価格的にはカラー専門店と同じ位)