わたしの過去の経験談

わたしは学生時代、標準よりも太っていました。自分でもダイエットしないと、もう少し食べるの控えないと、運動しないとという考えがほぼ毎日、頭の中でぐるぐるしてました。これを見ている女性の方はみんなそう思っているのではないでしょうか?

プレミアムスリムスキニーレギンスを吐いた効果!

わたしは中学時代の頃、体調をこじらせてから喘息を発症してしまいました。運動は嫌いでは無かったのですが、少し動いただけで息苦しくなってしまい、同世代の友だちはみんな元気なのにわたしだけどうして?という思いが日に日に強くなり、だんだん運動が嫌いになっていきました。食べることは元々好きで、母子家庭であるわたしは母親の仕事が終わるまで近くに住んでいる祖母の元へと預けられました。そこで出てくる夕ご飯はなんとも格別でした。

特別、揚げ物ばかり、好きなものが毎日出てくるということは無かったのですが、食べることが私にとって幸せでした。高校卒業までに恐らく10キロ以上増えたと思います。社会人になり一人暮らしが始まり、栄養が偏りがちになり体重にもあまり変化はなく、仕事も残業三昧でダイエットはやらなきゃと思いつつも、何も出来なかったのが現実でした。そこで周りに影響を受け、ジムに週2日行くことにしました。体重が増えることはありませんでしたが、大きく減ることもなかったような気がします。最近ではYouTubeのトレーニング動画を見て1年近く続けています。

あまり食べすぎないようにという意識も日々の中で持つようにしています。すると、ピークの時より10キロ近く落とせました。家で1番の低コストでできることが近道だったんだなと実感しました。