物足りないくらいがちょうどいい

私がオススメしたいのは腹7分目ダイエット!
3食の食事の容量を腹7分目に抑えるんです。
例えば、カツ丼を食べるとします。

http://www.globesonore.org/

カツ丼だけではなく、味噌汁やサラダなどなるべく多くの食材を摂り、単品にはならないようにということは前提にします。
ダイエット経験がある方なら誰もが意識していただろう食事。
1番は食事の無駄を見直し、理解して改善していくことだと思うのですが、カロリーなどに惑わされヘルシーなものばかりを選んだり、好きなものを我慢し、ストレスを溜めたあげく挫折してしまうなんてことがありますよね。

管理の元に食事をしていけば、スムーズなダイエットになるんだと思いますが、栄養学のサイトを調べ、グラムを測りと毎食そんな食事の進め方はとてもストレスになると10年ほど前に流行っていたレコーディングダイエットを経験したものとして感じています。
確かに何も考えず、好きなものだけを食べてきてしまったのならある程度の知識を得る必要はあると思います。

ですが、消費カロリーを摂取カロリーが超えないようにと1口単位で管理してしまうと気も滅入り、例え目標を達することができてもそんな食生活は永遠になんてできません。
ダイエットを始める際、◯カ月で◯kg痩せるぞ!なんて目標の元、始められる方も多いと思いますが、目標まで我慢した生活をし、達成すれば解禁!ではないですよね。
日頃の食への感覚を正すことが1番の成功だと感じます。