長年の無謀な私への悲しいつけ

私の趣味は、ゴルフです。アメリカ在住ということもあり、毎日のお天気次第ですが、10年近く、週に4~5回は気楽にゴルフを楽しんでいます。ただ、そんな生活をしているので一番、心配なことは紫外線です。

セシュレルを3ヶ月間使う効果!

プレーするときは、対策として長袖、長ズボンと体を隠すことは出来るのですが、顔は、日焼け止めを塗って、ファンデーションを厚めにぬり、せいぜいサングラスで目をカバーすることくらいです。それでは、顔の日焼けは、とても防げません。日差しが強い夏の季節などは、サングラスの跡が顔にしっかりとついてしまうほどです。それでも、外に出るのだから、日焼けは仕方がないとして、やはりそのあとに起こる悲しいことです。

長年のそういった無謀な行動が、当然のことながら、現在シミになって現れたり、しわがふえてきたりと、心配な現状になっています。たまにパックをしたり、シミ取りクリームをぬったりしているものの、なかなかシミは消えてはくれません。長年のつけなんでしょうね。シミは、もうレーザー治療しかないのだと思っています。

それでも少しでも、内側から紫外線対策として、出来ることはないかと、抗酸化作用のある食品として、ビタミンCやビタミンE、ポリフェノールなど取り入れて酸化に負けない体作りを目指しているところです。