もうジタバタしない!

『セクシャルハラスメント』などという言葉が生まれていなかったその昔、まだ新入社員のうら若き私にその言葉は放たれた。
「お前はどっちが背中なのか前なのかわかんねぇな(笑)」

モテアンジュの効果とレビュー!

悪気もなく笑う上司におどけて返した私。コミュニケーションツールとしてそんな発言が許されていたのを今ではノスタルジックにすら感じてしまうのは私だけか。
当時めちゃくちゃコンプレックスだった極小バスト。

実は陰でジタバタと、かなりの努力をしていたのだった。筋トレしてみたり、怪しい通販のサプリを飲んでみたり、バストが大きくなると唱っていたブラジャーを着けてみたり、クリームを塗ってみたり揉んでみたり…とにかく効くと小耳にはさんだモノは人知れず試してみたのだった。努力の甲斐も虚しく、結果に結び付かなかったのは言わずもがなではあるが、小心者の私は豊胸手術には手を出すことができなったのである。

結果として変に豊胸手術などしなくて良かったと今では思う。何故ならば中年を過ぎた頃から定期的な乳ガン検診は必須となり、手術済の場合は申告もしくは受診不可となってしまう可能性が出てきてしまうからである。しかも何より、バストの大小なんかはどうでもいい、そんな事より健康第一主義のガン検診を欠かさず受ける立派なおばちゃんになったのだから。