25歳男、スキンケアがわからない

タイトルの通りです。私はもう10年以上肌荒れに悩まされています。高校生の頃が最も顕著で、思春期とはいえニキビが出来すぎていた為マスク無しでは生活できませんでした。大学生になってからも肌荒れは収まらず、20歳を超えてからようやくスキンケアを意識するようになります。

http://www.huntbiosciences.com/

Amazonで見つけた評判が良くて安い化粧水、そしてイソフラボンの乳液を購入し使い始めました。継続することは得意である私は、毎日欠かすことなく化粧水と乳液を肌に塗ります。今まで行っていなかったスキンケアをしている自分に満足感を抱いていましたが、一か月ほど経って気付きます。

「塗ってる方が肌荒れてない?」スキンケアしている事実に酔っていた自分の肌は、以前より吹き出物が増えてしまっていたのです。元々油が多いタイプだったのか、塗っている自分の手が汚かったのかなど原因を考えましたが、それ以降スキンケアを意識することは無くなりました。そして今この文章を書いている2021年2月、私の肌はかつてより綺麗になっています。

もちろん化粧水や乳液はしておらず、泡の洗顔を一日一回する程度。「毎日努力していた時間は何だったんだ・・・」何もしていない今の方が肌がマシになっているという結果に、スキンケアというものが本当に分からなくなってしまいました。男性でも肌の為努力をする時代に、私は何もしない方がいいのか。この先どうするべきか悩んでいます。