スキンケアは本当に必要なのか

40歳になり、年齢肌なのか、シワやシミが気になってきました。エイジングケアのできる化粧品について調べていると、年齢肌向けの化粧品はお値段が高めで、プチプラ化粧品が大好きな自分にはなかなか気軽に試そうと思えないのです。

http://www.goinglocalokc.com/

リーズナブルな価格で自分に合う化粧品はないかと、さらに調べていると、なんと、化粧水はいらないとか、顔は洗わなくて良いとか、一部の美容家が本を出版したり、ブログを書いたりしているようです。

ブログを読んでみると、確かに健康な肌を保つためには何もつけないのが一番良いような気もします。

メイク落とし、洗顔料、化粧水、乳液、クリーム、その他に美容液やパックなどのスペシャルケア製品も入れると、何種類にもなってしまい、お金がかかってキリがないし、毎日のことだと手間もかかります。

はたして、それだけのお金と時間と労力をかけて本当に美しくなれるのだろうかと疑問に思うようになってきました。化粧品会社が利益を出すために商品を売ろうと色々なパフォーマンスをしているだけなのではと思ったり。

しかしながら、今までの習慣を全部ひっくり返して、いきなり本当に何も使わないことにする勇気はないので、ひとまずダブル洗顔不要の低刺激なメイク落としに、クリームか乳液か美容液のどれかひとつを使うことにして、2種類だけ使うスタイルに変えてみようかな考えています。うまくいけば、節約もできて美肌になれるかもしれないと期待を込めてチャレンジしてみたいと思います。