髪に良い食べ物・悪い食べ物

私は25歳でまだ髪の毛についての悩みは特にないのですが
世の男性の中で髪の毛の悩みを持つ方はたくさんいると思います。

私自身も将来的のことを考えると正直怖いです。
特に薄毛、抜け毛など。

怯えてばかりでは余計に禿げそう。。

フッサ

髪の毛について今の自分に何かできることは何かあるはず。
今からできる薄毛、抜け毛対策をご紹介したいと思います。

今回お伝えするのは髪に良いとされる食べ物です。

「タンパク質」
肉、魚、卵、大豆、牛乳などを積極的に摂りましょう。
これらは髪の基本成分のケラチンのもとになります。

「ヨード」
髪の発育をしてくれるヨードを含む食材を摂りましょう。
ヨードが含まれるものは
わかめ、昆布、ひじきなどの海藻類があります。
髪の毛といえばやはり海藻ですよね。

「ビタミンE、A」
こちらは人参、かぼちゃ、ほうれん草、玄米、胚芽米、ごま、ナッツ類などに含まれる栄養素です。
これらは血行をよくして抜け毛を防いでくれます。

「コラーゲン」
髪の毛とコラーゲンはあまり関係性が無さそうなのですが、
コラーゲンは肌だけでなく髪のツヤや張りを与えます。
鶏皮、豚バラ肉、牛すじ、うなぎ、クラゲに多く含まれます。

そして反対に髪に悪い食べ物は何かというと
「脂肪分が多いもの」です。
唐揚げなどの揚げ物やハンバーガーなどのジャンクフードを食べ過ぎると
頭皮の下にある皮脂腺から皮脂が過剰に分泌されます。
その結果、脱毛の原因となってしまうのです。