お腹痩せどうすればいい??

みなさん、あっという間にもうすぐ夏がやってきます。

お腹まわりのお肉、気になりますよね…

http://sepanmar.org/

私が成功したお腹まわりのお肉を落とす方法、参考になれば幸いです。

1.姿勢をよくする・ストレッチをする

デスクワークのかたも多いはず。デスクワークだと、ついつい猫背になりがち。

1時間に5分でもいいので、下っ腹をへこませましょう。

やり方はいたって簡単。呼吸を止めずに、下っ腹をへこますだけ。

もしくは、肩を回したり、首を回すなど上半身のストレッチをしましょう。

からだがこわばっていると、余計に猫背になりがち。

難しいかたは、骨盤サポートチェアを利用するのもおすすめです。

2.プランクをやる

プランクとは、肘を垂直にして、自重でからだを支える、おなかに力を入れてぺたんこにする筋トレの一種です。

足と足の幅は肩幅くらいが目安です。

お尻をあげすぎず、きれいな姿勢を保つことが大切です。

最初は、5秒キープを1回からはじめ、最終的には90秒キープを2回できるようになるまで行います。

私も最初は60秒キープ1回が限界でしたが、90秒キープが2回できるようになりました!

とにかくおなかをぺたんこにすることが大切です。

うまくいけば、2週間でお腹にうっすら縦線がはいります。

あまりタイマーを見ないのもコツです。

タイマーを見てしまうとつらくなってしまいますからね。

この2つを行うだけで、ずいぶんとお腹まわりのお肉が気にならなくなります。

ぜひ実践してみてくださいね。

徐々に始まる老化

現在私は31歳。ハダキララの衝撃的な口コミ

だんだんと感じ始めた「老化」

スッピンの自分を見ると悲しくなる毎日ですが、まだまだあきらめず美容に対して前向きでいたい!と日々スキンケアに必死です。

特に気になるのはシミでしょうか…

人から見えてしまうものはどうにか隠したいと思ってしまいます。

気になり始めたのは25歳くらい。当時はスキンケアもしっかりせずそれどころか仕事の疲れで化粧も落とさず寝てしまうこともしばしば。

高校時代がガングロギャルがまだ世にはびこっている頃でしたので日焼け止めはするどころか焼きに行くという最悪な行いのツケですかね。

大きなシミを発見ししたときは夜中ですが発狂しました。

とうとう出たかと…

だけどお金はない、時間がない、やる気がない。

改善策は打たずそのままコンシーラーで隠し、ファンデーションはどんどん厚くなっていきましたね。おまけに喫煙者で若かったので寝ない日もしばしば。悪化する要素満載で過ごしていました。

これじゃいかんと思い立ったのが29歳。

独身だしこのままじゃヤバイ。

年齢的にも落ち着いてきましたので夜遊び喫煙も辞めました。

それなりにお給料も稼げるようになりましたが服やブランドに興味が薄いためそこで買いあさり始めたのが化粧品。

とにかくいろいろつかいました。今では自分に合ったスキンケア、化粧品にも出会いだいぶ改善されたかなと思っています。今は無事結婚できましたがいつまでもきれいだねと言い続けてもらえるよう努力していきたいと思う今日この頃です。

乾燥肌でパリパリ

私は子供の時から乾燥肌が悩みの種でした、小学生のころは「アトピー性皮膚炎で皮膚科を受診したこともあります」とくに冬は露出しているせいか顔が乾燥しパリパリした状態でした。時々オロナイン軟膏やワセリン軟膏を塗ったりしてやり過ごしていたように思います。

アレルギーの症状も多少あったのだと思います、目がかゆくてかゆくて目の周りをよくかいてました・・・今だったら絶対にそんなことしません、もし我が子が顔をゴシゴシかいたり触ったりしていたら「シワになるから絶対やめときなさい」と手をおさえるでしょう。

中学生になるとおしゃれ心も芽生えて顔の乾燥に乳液をつけるようになりました。母の化粧水ではツッパリ感がおさまらないので母の大事な「○-ラ」の乳液を拝借していました。この中学生の時からもう少し大人の意見を聞いたりきちんと皮膚科や眼科を受診しておけば良かったのにといつも後悔しています。

顔のパリパリ感は乳液で抑えることができていましたが、目の痒みは続いていて目をこするのが癖になってしまったのです。多分そのせいだとだと思うのですが私は若い時から目の周りに「ちりめんシワ」があり、最近では「ちりめん」どころかクッキリシワになってしまいました、多分同年齢の方よりもシワは多いと思います。やっぱり顔を擦ったり刺激を加えたら後々悩みの種になりますね。

肌の乾燥が気になる時の対策

特に寒い季節になると乾燥肌が気になるという方は多いと思います。いろいろ化粧品を試しているけどなかなか治らない…。そんな方に私が実際に試して効果のあった方法をご紹介します。

1.洗顔とクレンジングを見直す

乾燥の原因が洗い過ぎのこともあります。洗顔料を肌に優しいものにする、熱いお湯を使わずぬるま湯ですすぐということだけでも効果があります。またクレンジングはオイルよりもクリームタイプがおすすめです。私はクレンジングをクリームタイプにしたところ、かなり乾燥が改善されました。

2.化粧水の後はクリームで蓋をする

化粧水で保湿した後は乳液よりも断然クリームです。クリームの方が油分が多いので肌の水分をより閉じ込めてくれます。

3.シートマスクを使う

シートマスクは特別な時だけという方もいると思いますが、乾燥が気になる時こそ使ってほしいです。洗顔後に顔に貼っておくだけなので簡単です。シートマスクを剥がしたらクリームを塗るか、オールインワンタイプであればそのままでOK。即効性があるので効果を実感できます。

乾燥が気になる時って化粧品をあれこれ変えたくなりますが、まずは基本的なケアを見直してみてはいかがでしょうか?

乾燥肌についての悩み解消

 私は去年から酷い乾燥肌に悩まされていました。なぜなら、湿度の高い県から物凄く湿度の低い県に引っ越したからです。湿度の低い県では常に空気がカラカラに乾燥していて少しエアコンをつけるだけで喉がヒリヒリし、肌がガサガサに乾燥してしまいます。

 流石にこのままではまずいと思い、まず、普段の化粧水・乳液の手入れを1日1回から2回に増やしました。これにより肌は少しだけ潤いを取り戻しましたが、大きな改善はされませんでした。次に毎日飲む飲み物をジュースやコーヒーから天然水に変えてみました。なぜなら、とあるユーチューバ―の方が「水を飲むと肌が綺麗になる。」と発言していたのと「ジュースやコーヒーを飲みすぎると肌がくすむ」というのを雑誌で見かけたからです。

 これを実行すると、数日で効果が現れました。なんと肌がモチモチとした弾力を取り戻し、毛穴が目立たなくなったのです。また、便通もよくなりました。

 乾燥肌用の化粧水やクリームは買うととても高いですが、この方法はただ普段の飲み物を水に置き換えるだけなのでほぼお金がかかりません。むしろ、ジュースやコーヒーの方が高いので節約になります。

 乾燥肌が改善される上に節約もできるこの方法。ぜひお試し下さい。

何もしないことによって乾燥肌改善!?

私は生まれつき乾燥肌です。冬は唇周りや、首周りが特に酷く、すぐに粉が吹き出してしまい、憂鬱な気分になることも多かったです。

そこで試しに化粧水を塗ることを辞めてみました。化粧水は塗った方が良いと思われるかもしれませんが、化粧水の成分はほとんどが水であり、化粧水だけ塗った状態だとお肌の中の水分が奪われてしまい、却って乾燥肌になるらしいのです。これを知ってショックでした。

化粧水だけでも付けてるだけマシかと思っていたのに逆効果だったなんて。試しに洗顔後何も付けないでいたところ、なんと!肌質がみるみるうちに改善していきました。まぶたが荒れて赤くなったり、粉を吹くことも無くなりました。夏場でも乾燥していた私の肌が何もしないことによって改善されるとは思いもしませんでした。

さすがに今のような冬の季節に何も付けないとやっぱりガサガサするので乳液をつけていますが、やはり化粧水だけつけている状態が一番悪いように感じます。乾燥肌でお悩みの方は、化粧水だけ付けて放置していませんか?お肌のためと思って習慣としてつけている化粧水が肌荒れの原因だったりするかもしれません。 お金はかからないのでぜひ試してみてください。